NEWS & TOPICS
EVENT REPORT

2017.09.06
平成29年度グローバルニッチトップ企業育成促進事業
導入促進補助 公募のお知らせ

このたび、茨城県におきましては、今後の成長分野である医療・介護分野等におけるグローバルニッチトップ企業育成促進事業を実施することになりました。本事業では、機器等を開発したい企業に対して、ニーズの把握・シーズの発掘から研究開発、製品化、導入促進まで一貫して支援することで、世界のトップを狙えるような地域の中核的な企業を育成します。

また、開発した機器等については、製品化の後に医療・介護現場での導入を促進する導入補助事業も合わせて実施することで、開発機器の販路開拓や改良・改善に向けたデータの収集ができる環境整備を促進するとともに、医療・介護等の現場における作業負担軽減を通じて、魅力的な労働環境を創出し、就業促進を図ります。

つきましては、グローバルニッチトップ企業育成推進会議(GNT 推進会議)の審議結果を踏まえ、機器の導入促進補助に関する公募を開始いたしましたので、お知らせいたします。本事業は、株式会社三菱総合研究所が受託して実施するものです。

公募の詳細につきましては、公募要領のファイルを以下からダウンロードのうえ、ご参照ください。応募様式もダウンロードいただけます。

【導入促進】

公募実施期間 2017年9月6日~2018年2月28日
募集要項
及び
申請書類
導入促進_募集要項[PDF]
導入促進_公募申請書様式[WORD]
導入促進_対象機器[PDF]

【参考:対象機器】

介護用移乗機「ヘルパー育(はぐみ)」製品の紹介


お問い合わせ先

株式会社三菱総合研究所  〒100-8141 東京都千代田区永田町二丁目10番3号
ヘルスケア・ウェルネス事業本部
グローバルニッチトップ企業育成促進事業 担当:橋本、森、高森
電話:03-6705-6167(平日10:00~12:00、13:00~17:00)/ E-mail:ibaraki-gnt@mri.co.jp

2017.08.31
平成29年度グローバルニッチトップ企業育成促進事業
機器開発委託 採択候補の公表について

平成29年度グローバルニッチトップ企業育成促進事業の応募案件(機器開発委託)について、下記のとおり11件が採択候補として選定されましたのでお知らせいたします。
なお、今回の発表は採択候補であり、今後、条件等を協議した結果、契約できない場合もあることを申し添えます。

■機器開発委託

  申請者 採択区分 事業件名
1 株式会社アトック 試作開発 環境菌類の迅速検査システムの開発と試作
2 株式会社アール・ティー・
シー
試作開発 とろみチェッカーの試作開発
3 株式会社エムテック 試作開発 低侵襲手術向けトランスバース及び手術機器の試作開発
4 ツジ電子株式会社 試作開発 平成29年度非侵襲的肺瘻エアリーク定量モニタリングシステムの試作開発
5 株式会社ネクステッジテクノロジー 試作開発 術中簡易計測と手術ナビを可能にするマーカガーゼと計測システムの開発
6 株式会社アール・ティー・シー 臨床・実証 リンパ浮腫ドレナージトレーニング用シミュレータの開発
7 株式会社アンサリードシステム 臨床・実証 認知症の早期発見を可能にする自動脳能力測定検査機器の臨床実証試験
8 株式会社シロク 臨床・実証 高齢者が独りでできる“簡単・楽しい”認知機能検査・訓練機器の臨床・実証試験
9 日本アイ・エス・ケイ株式会社 臨床・実証 乳癌検診時の被験者の体位変換が速やかに且つ的確に行う事が可能な電動チェアの臨床、実証
10 株式会社根本製作所 臨床・実証 深部静脈血栓症予防のための床上下肢運動器の研究開発
11 ペンギンシステム株式会社 臨床・実証 5種8段階の匂いを発生させ匂い認知閾値を検査することで認知症早期発見を可能とする装置の実証試験・フィードバック反映

2017.06.30
平成29年度グローバルニッチトップ企業育成促進事業
機器開発委託 公募開始

このたび、茨城県におきましては、今後の成長分野である医療・介護分野等におけるグローバルニッチトップ企業育成促進事業を実施することになりました。本事業では、機器等を開発したい企業に対して、ニーズの把握・シーズの発掘から研究開発、製品化、導入促進まで一貫して支援することで、世界のトップを狙えるような地域の中核的な企業を育成します。

また、開発した機器等については、製品化の後に医療・介護現場での導入を促進する導入補助事業も合わせて実施することで、開発機器の販路開拓や改良・改善に向けたデータの収集ができる環境整備を促進するとともに、医療・介護等の現場における作業負担軽減を通じて、魅力的な労働環境を創出し、就業促進を図ります。

つきましては、グローバルニッチトップ企業育成推進会議(GNT 推進会議)の審議結果を踏まえ、機器開発に関する公募を開始いたしましたので、お知らせいたします。本事業は、株式会社三菱総合研究所が受託して実施するものです。

公募の詳細につきましては、公募要領のファイルを以下からダウンロードのうえ、ご参照ください。応募様式もダウンロードいただけます。

公募実施期間 2017年6月30日~7月14日
募集要項
及び
申請書類
こちらをご参照ください。

【参考】
平成27年度事業 公募
平成28年度事業 公募

2017.2.23
開発事業・導入事業 情報交流会 実施

医療・介護分野に従事される方々を中心とした関係者の皆様に、現在開発中の製品をご紹介するとともに、医療・介護分野の皆様(ニーズ)と、機器開発を行う企業・技術者(シーズ)との意見交換・情報交流をねらいとしたイベントを実施しました。

これまで医療・介護に関しては、機器開発に向けてニーズ側とシーズ側が広く意見を交換する機会がなかなかありませんでした。
しかし今後は、多様なニーズ・シーズ間の意見交換に基づいた機器開発を進めることにより、現場負担の軽減につなげていくことを目指しており、本イベントをその契機としたいと思います。

なお、開催にあたり、ご協力・ご参加頂きました皆様に心より御礼申し上げます。

開催日時 平成29年2月23日(木)13:00~17:00
会場 つくば研究支援センター研修室
参加費用 無料
アジェンダ ・医療機器開発におけるマーケティングの考え方
・介護保険サービスにおける福祉用具
・平成28年度開発事業の紹介
・開発事業から導入事業へ
・国内での医療機器開発から世界市場へ
・GNT 育成プラットフォームの構築に向けて
・機器体験・名刺交換会

IBARAKI GLOBAL NICHE TOP COMPANIES INCUBATION PROJECT
茨城県グローバルニッチトップ企業育成促進事業

グローバルニッチトップを目指せる企業を育成し、茨城県の医療・介護事業に還元する。

お問い合わせやご相談はこちらから